blog 土用 雑記

【提案】季節の変わり目に体調を崩して風邪を引く人、必見!各季節にある土用の過ごし方

投稿日:2016年4月21日 更新日:

土用

さて、季節の変わり目がやってきました。風邪などひいて、体調崩してないですか?季節の変わり目に体調を崩すのには、土用が関係しています。

以前に土用は夏だけじゃないよ!と紹介したけど、覚えてますか?

こちら夏だけじゃない!土用は4回あるよ!

その紹介後、初の土用、春土用がやってきました。

追記)今度は7月19日から夏土用ですよ!

追記)2016年の秋土用は10月20日から11月6日までですよ!

追記)2017年1月17日から、立春までの期間は冬土用ですよ!

 

おさらい!土用ってなに?

土用は、季節の変わり目にある期間のことで、一年のうちに4回あります。

 

2016〜17年の土用

春土用・・・4月16日〜5月4日

夏土用・・・7月19日〜8月6日

秋土用・・・10月20日〜11月6日

冬土用・・・2017年1月18日〜2月3日(←今ここ)

 

季節の変わり目=土用は、疲れなどもたまっているので、ゆっくり休むことが大切。東洋医学的には、夏から秋に変わる時期は、エネルギーの変化も大きい夏土用は注意が必要です

夏=陽から、秋・冬=陰へと大きく変わる時期だから、夏の土用が重要で、うなぎを食べたりして、栄養もしっかりと補うわけです。

 

夏土用についてショートコラムはこちら

 

補足

土用の期間は、土の神様が土にいらっしゃるらしい。だから先人は、農作業をしなかった=仕事をせず休息した。ただし、間日といって、土用の期間でも神様がいない日があるので、その日に手入れをしていた。

 

ビジネスパーソンに提案!土用の過ごし方!

実際、僕もこの方法で過ごしているので、少しでも参考になれば幸いです。風邪などの体調不良も起きにくくなると思う。

 

新しいことを始めない!

春土用は、4月の中頃なので、年度が変わり、何かと始めなきゃいけないこともあるでしょう。だから、土用までに、新しいことを始めるか、その準備までにとどめる

新しいことへの取り組みは、体を壊したり、エラーが頻発して、結果的に遠回りをし兼ねない。

土用の期間は、新しい事業の準備に漏れがないかの確認や、準備期間で遅れていたルーティンワークをこなしたりする

僕はビジネス書を読んだりして、次の季節に向けてアイデアを練ったり、準備したりしてます。

時間に追われずにコントロールしているという感覚が、ハイパフォーマンスの鍵になっていると思うし、クリエイティブな発想(僕の場合は、治療技術の進化)をしやすい環境が作れてると思う。

 

残業しない!

部下の人と飲みにったりして、ゆったり過ごす時間をつくったり、早く帰って家族で食事をするのもいいし、パートナーとディナーに行くのもいいと思います。

 

 

子育て中の奥様に提案!ママの土用の過ごし方!

う〜ん。どうしよう。思いつかない。。というわけにはいかないので、考えてみましょう。

先人は農作業をしなかったのか…そうだ!

 

土用の期間、ママは家事・子育てをサボろう!

light-1088474_640

できるだけ、パパには早く帰ってきてもらって、子育てをいつも以上に頑張ってもらう。片付けや食器洗いをやってもらうのもいいんじゃないでしょうか!

お風呂も一人でゆっくり入るのも良い!パパとおこちゃまが入った後に、お気に入りの入浴剤なんか入れて楽しむのも素敵な過ごし方です。

ただ、あまりにパパに頑張ってもらって体を壊してはいけないから、栄養のあるバランスの良い食事は作ってあげてください

僕からもお願いします。お肉、肉を食べさせてあげてください。鳥や豚ではなく、牛肉がいいです…。

追記)牛は、僕の好みです。体的には、鳥や豚が健康には良いですね。牛なら赤身です!

 

土用の過ごし方、まとめ

  • 土用の期間は体調を崩しやすいから、無理は禁物
  • 栄養と休養をしっかりととる
  • 仕事の詰めすぎに注意!
  • 家族との時間や趣味の時間にあてる
  • 英気を養い、次の季節に備える

tired-hikers-249683_640

止まれ!と言ってるわけではなく、少しスピードを落として周りを見ようね!ってことです。スピード上げてカーブがあることに気がつかず、衝突してしまっては、一巻の終わり。

季節の変わり目ってのは、それくらいインパクトのあることなんです。

もし、すでに体調を崩してしまってる人は、とにかく栄養と休養をしっかり。そして、鍼灸治療を今すぐうけてください。

ご予約は今すぐ!こちらから!

<スポンサーリンク>



 

あなたにオススメの記事

1
夏バテには鍼灸のツボ【大椎】 | 自宅や職場で簡単ケア

あなたは夏バテにはなっていませんか? どうしても冷たい飲み物や食べ物が多くなって胃腸の調子を崩したり、冷房の風にあたりすぎてだるくなったり、食欲がなかったりと、暑さが増すと色々と体調を崩しがちですよね …

2
妊娠中のタバコの影響 | 赤ちゃんにはどんな影響があるの?

あなたはタバコ吸ってる?僕は吸わないから、タバコの煙や臭いはちょっと苦手。でも、葉巻は吸ってみたいと思う今日この頃。なんか葉巻ってかっこいいでしょ(笑)と冗談はさておき…あなたは自分が妊娠したとわかっ …

葉酸 効果 3
妊娠前から葉酸をとる理由 | 葉酸の効果と取り方まとめ

妊娠中に、すすめられる葉酸。実は妊娠前から、取っておいたほうが、赤ちゃんのためにも良いって知ってますか? 今日は、葉酸について学び、正しい知識をつけましょう。この記事を読むと、葉酸の正しい取り方も学べ …

-blog, 土用, 雑記

Copyright© 妊娠中・産後の腰痛・尿もれ | 小倉北区鍼灸・整体サロン Living , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.