blog お知らせ 子供のこと

子供の外反母趾を予防する!外反母趾の専門家が子供に実践している予防法

投稿日:2016年1月17日 更新日:

子供の外反母趾外反母趾は遺伝ですか?とよく聞かれるけど、遺伝じゃない。外反母趾の原因は、実は筋肉の衰えが原因。靭帯(じんたい)が緩くなってという意見もあるけど、割合的には2割くらいかな。だから筋肉が衰えないようにすることが重要なんだ。

そこで今回は子供の外反母趾を防ぐ方法をシェアしたいと思う。とっても簡単だから今すぐにでも実践できるからチェックして欲しい。

 

子供の外反母趾が増えている

はじめまして、外反母趾の専門家、中野です。僕が外反母趾の治療を本格的に始めたのは26歳の時、2010年くらいから。その当時はまだ外反母趾は大人の、もっと言えば40代以降の女性に(認識が)多かった。

テレビでもたま〜に取り上げられる程度(今でも少ないけどね)。その頃に比べると今、10代でも外反母趾で悩んでいる女の子は多い。さらに、男性の外反母趾も増えつつある

 

時代の変化

子供 外反母趾 予防

文明開化が起こる前、日本人は草履(ぞうり)をはいていた。親指と人差し指で鼻緒を挟んで歩くことが一般的だったのが、明治になって靴をはくようになり、挟むことが少なくなった。足の筋肉を使うことが少なくなったんだ。

 

生活スタイルの変化

生活スタイルが変わったんだね。僕らは運動会と言えば、裸足で参加するのが当たり前だったと思う。運動会の準備ではグランドの小石を拾っていた。けど今は、靴を履くことが当たり前だし、裸足になることなんてないと思う。

 

ヒールは原因じゃない

子供 外反母趾 予防

指を使わなくなって筋肉が衰え、足幅がだんだんと広がっていく。その状態で靴をはくから、足の甲に指がのっかるようになったんだ。え?外反母趾ってヒールが原因じゃないの?と思ったかもしれない。ヒールは直接的な原因じゃない。

まず起こることは筋肉の衰え。その証拠にヒールを履かない男性も外反母趾になってるからね(今はもしかしたら、ヒールをはく男性も増えてるかもだけど…)

 

子供の外反母趾予防法

靴下を履かせない

足の筋肉をしっかりと使う環境を整えることが重要。フローリングで床が冷たくなるから、靴下を履かせたりするかもしれない。「足が冷たくて可哀想…!靴下を履かせてあげよ!」ってね。

でも、それはやっちゃいけない。滑らないようにペタペタ歩きになって、指を使わなくなる。そうなれば将来、外反母趾になるかもしれない。ちなみに、靭帯がのびて外反母趾になるというのは、これが原因。

 

デコボコ道を歩かせる

指先で床や地面をつかむこともしないから、より筋肉を使わないよね。デコボコした道や砂場、芝生は地面が不安だから、裸足で遊べば地面をつかむし、バランス取ろうと(全身の)筋肉も使う。だから、外でもできるだけ裸足で遊ばせる。

 

これは当然、靴のサイズ

あと靴のサイズが合ってないのもダメ。これも筋肉の使い方が悪くなる。これに関しては大人にも言えることだけど。

 

子供の外反母趾予防、まとめ

  • 家では靴下を履かせない
  • でこぼこの道やバランスの悪そうなところへ遊びに行く(山登りとかいいかもね)
  • 靴のサイズに気をつける

外で遊ぶにも、色々と不安もあるけど、怪我のないように注意しながら遊んでほしい。僕の子供にも外反母趾になって欲しくないから、今も実践してるし、これからも実践していきたい。

将来、あなたの子供が、外反母趾で悩まなくて済むように、まずは靴下をはかせないことから始めてみてほしい。

 

あなたにおすすめの記事はこちら

あなたにオススメの記事

1
夏バテには鍼灸のツボ【大椎】 | 自宅や職場で簡単ケア

あなたは夏バテにはなっていませんか? どうしても冷たい飲み物や食べ物が多くなって胃腸の調子を崩したり、冷房の風にあたりすぎてだるくなったり、食欲がなかったりと、暑さが増すと色々と体調を崩しがちですよね …

2
妊娠中のタバコの影響 | 赤ちゃんにはどんな影響があるの?

あなたはタバコ吸ってる?僕は吸わないから、タバコの煙や臭いはちょっと苦手。でも、葉巻は吸ってみたいと思う今日この頃。なんか葉巻ってかっこいいでしょ(笑)と冗談はさておき…あなたは自分が妊娠したとわかっ …

葉酸 効果 3
妊娠前から葉酸をとる理由 | 葉酸の効果と取り方まとめ

妊娠中に、すすめられる葉酸。実は妊娠前から、取っておいたほうが、赤ちゃんのためにも良いって知ってますか? 今日は、葉酸について学び、正しい知識をつけましょう。この記事を読むと、葉酸の正しい取り方も学べ …

-blog, お知らせ, 子供のこと

Copyright© 妊娠中・産後の腰痛・尿もれ | 小倉北区鍼灸・整体サロン Living , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.