blog ツボの話 妊活・不妊治療

月経前緊張症(PMS)に効果的なツボ | 女性としての健康は妊活・不妊治療のサポートになる!

投稿日:2016年12月18日 更新日:

不定期で更新しているツボのご紹介です。

やっと第二回・・。

中野
がんばって参りましょう! 

 

月経前緊張症(PMS)とは・・

あなたが女性なら、経験あることかもしれない。

生理になる前に、頭痛や腹痛、腰痛、イライラ、便秘、むくみ、食欲増加、など人によって色々だけど、とにかく生理前に不調がでることを月経前緊張症(以下、PMS)という。

 

PMS、原因はなに?

PMSをかかえる女性の多くは、

  • 体の冷えがある人
  • 左の骨盤に問題を抱えている人

大きく分けると 、この二つです(Livingでの統計)

 

体に冷えがある

これは、なんとなくイメージわきますよね。

体が冷えてちゃダメだ!ってことは、最近ではTVでも言われています。

では、具体的には、体が冷えているとは、どういう状態かというと、気虚・血虚・気滞・瘀血(おけつ)という体質になっている人のことをいいます。

気虚とは、血やエネルギーを作ることができない体質。

血虚とは、作った血やエネルギーをを増やせない状態。

気滞瘀血とは、作って増やした血やエネルギーが流れていない体質。

さらに、血やエネルギーのもととなる栄養を取り込みにくい体質でもあるのです!

そこで、ツボを使って体質改善していこう!ということなんですね。

 

PMS改善のツボ!その1「膻中」

だんちゅうと読みます。

体の中心線と乳首を結んだ線の交わるところです、とは言っても人によって場所が違うので、だいたいの目安としては、みぞおちから指を頭の方にずらして行って、最初にボコッと山なりになっている部分です。

ストレスの軽減に役立ちます。

 

PMS改善のツボ!その2「気海」

きかいと読みます。

おへそから、指の横幅で2本分下がったところにあります。気虚や気滞瘀血の改善、すなわち気を補うことと、流れをよくするためのツボです。

 

PMS改善のツボ!その3「血海」

けっかいと読みます。

膝のお皿の内側の一番上の端から、指の横幅3本分上がったところにあります。骨盤内の血流を良くするツボです。

 

PMS改善のツボ!その4「足三里」

あしさんりと読みます。

膝のお皿の外側にあるくぼみから、指の横幅4本分下がったところのスネの骨のふちにあります。

胃腸の調子を整え、疲れを緩和してくれます。

 

PMS改善のツボ!その5「八髎穴」

はちりょうけつと読みます。

仙骨(骨盤が挟んでいる骨)を温めてください。

尾骨の上を全体的に温めてあげると大丈夫です。

骨盤内の機能調整に効果があります。

 

PMS改善のツボ!その6「失眠」

しつみんと読みます。

かかとのちょうど真ん中にあります。

リラックス効果や不眠症改善にも期待されます。

 

いかがでしたか?

簡単に始められそうな場所ばかりでしたね。

ただ、家でお灸となると煙や火事の心配もありますし、匂いも気になりますよね。

あとはヤケドも怖いところです。

そこでオススメなのが、火を使わないお灸です。これは、カイロみたいな使い方ができるお灸ですから、仕事中にも使えて便利です。

もちろん、匂いはありません。

 

あなたにオススメの記事

1
夏バテには鍼灸のツボ【大椎】 | 自宅や職場で簡単ケア

あなたは夏バテにはなっていませんか? どうしても冷たい飲み物や食べ物が多くなって胃腸の調子を崩したり、冷房の風にあたりすぎてだるくなったり、食欲がなかったりと、暑さが増すと色々と体調を崩しがちですよね …

2
妊娠中のタバコの影響 | 赤ちゃんにはどんな影響があるの?

あなたはタバコ吸ってる?僕は吸わないから、タバコの煙や臭いはちょっと苦手。でも、葉巻は吸ってみたいと思う今日この頃。なんか葉巻ってかっこいいでしょ(笑)と冗談はさておき…あなたは自分が妊娠したとわかっ …

葉酸 効果 3
妊娠前から葉酸をとる理由 | 葉酸の効果と取り方まとめ

妊娠中に、すすめられる葉酸。実は妊娠前から、取っておいたほうが、赤ちゃんのためにも良いって知ってますか? 今日は、葉酸について学び、正しい知識をつけましょう。この記事を読むと、葉酸の正しい取り方も学べ …

-blog, ツボの話, 妊活・不妊治療

mautic is open source marketing automation

Copyright© 妊娠中・産後の腰痛・尿もれ | 小倉北区鍼灸・整体サロン Living , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.